最近FXを始めました!

ジャグラーの設定判別

みんなのジャグラーの設定判別と設定差・機械割・期待収支を徹底攻略!

ジャグラーファンの声を元にみんなで作られた『みんなのジャグラー』ですが、皆さんのホールでは出玉はいかがでしょうか?!

「みんなの…」と言っておきながら、結構辛い設定で扱っているホールも多い印象です。

今回も着目すべき設定差について解説していきます。

Dee
みんなで勝つぞ!

 みんなのジャグラーの設定差別ボーナス確率と機会割

設定 BIG REG 合成 機械割
1 1/264.3 1/455.1 1/167.2 98.3%
2 1/264.3 1/409.6 1/160.6 99.3%
3 1/260.1 1/390.1 1/156.0 100.4%
4 1/256.0 1/343.1 1/146.6 103.2%
5 1/248.2 1/283.7 1/132.4 106.5%
6 1/231.6 1/244.5 1/119.0 112.1%

設定6の機械割が112%オーバーという事でハナハナ並みのスペックになっています。

設定1〜6までスペックとしては総じて甘い台である事は間違いありませんね!

ただし、甘い台ゆえにホールの扱いは設定1〜3が多いのもまた現状です。

  • BIGボーナス:1/250台
  • REGボーナス:1/350前後

現実を直視するとホールに設定56はあまり存在しない(?)と私は考察しています。

安定的に勝ちを積み重ねていくなら、長期間の打ち台データが設定3〜4の数値に落ち着く様な立ち回りが最善と思います。

Dee
このサイトでくどい様に何度も繰り返していますが、ジャグラーは設定4目安の積み重ねで食えるんですよ!

 みんなのジャグラー 50枚あたりの回転数と設定差

設定 通常打ち 完全小役獲得
1 34.9G 35.4G
2 35.0G 35.5G
3 35.1G 35.6G
4 35.8G 36.4G
5 35.8G 36.4G
6 36.4G 37.0G

完全小役フォローでと通常打ちにあまり差が無いのもみんジャグの特徴です。

DDT打法でしっかり設定を見極めたいので、次項で解説する単独ボーナス確率は絶対に押さえておきたい所ですね。

 みんなのジャグラーの設定推測ポイント!単独REGボーナス確率

設定 単独BIG 単独REG 単独合成
1 1/468.1 1/728.2 1/284.9
2 1/468.1 1/630.2 1/268.6
3 1/455.1 1/595.8 1/258.0
4 1/455.1 1/500.3 1/238.3
5 1/442.8 1/392.4 1/208.0
6 1/402.1 1/327.7 1/180.6

単独ボーナスの設定差は設定56がぶっちぎりですね。単独合算でも1/200前後という数値。

設定6以外の単独BIGボーナスはほぼ大差無いので、無視してよいでしょう。

一方で単独REG確率のカウントがこの台で勝つ為の必須条件かと思います。

Dee
単独REGボーナス確率が1/500台が理想的かつ現実的な勝利台!

 みんなのジャグラーの小役確率「設定差はブドウのみ」

設定 ブドウ 角チェリー チェリー(2種) ピエロ ベル
1 1/6.40 1/33.61 1/4096 1/1024 1/1024
2 1/6.38
3 1/6.35
4 1/6.19
5 1/6.19
6 1/6.07

みんジャグの設定6を掴めるとヒキが強くなくても普通に4000枚クラスです。

ブドウ確率も目に見えて優れているので、打っていて分かると思います!

しかし…

ジャグラー神
みんジャグの設定6を使うなら、ニューアイムの設定5を4台入れるよ。

ジャグ神が仰せの通り、今のホールはジャグラーの中間設定で満遍なく客に出玉を還元していく方針が多いのが現状。

設定6を探している私たちとは裏腹にホールは還元台の設定分散化を図っています。

 まとめ

ガックン判別が可能ではあるので、1G回す朝一対策をしていないホールでの上げ台狙い(イベント時)に狙いたい台の一つですね。

導入台数も数十台というよりは多くても10台前後のホールがほとんどなので、ジャグラーシリーズでメインで狙っていく機種では無いかと思います。

Dee
みんジャグはホールの設定状況が芳しくない傾向があるので、警戒せよ!

最近FXを始めました!

-ジャグラーの設定判別

Copyright© スロ部 , 2020 All Rights Reserved.