最近FXを始めました!

ハナハナの設定判別

キングハナハナの設定判別と設定差・機械割・期待収支を徹底攻略!

今となってはもはや設置が無くなった(?)キングハナハナですけども、シリーズ史上最も安定感があると昔からのファンの間では未だにレジェンドな機種の一つです。

個人的にもキンハナには大変お世話になりました。

設置ホールが有れば勿論勝利を狙って打ちますね。一番好きな機種です。

Dee
キングハナハナの安定感を知ると現行機種を打つ際の体感的な判断基準が劇的に変わると思います!

キングハナハナのボーナス合算確率と機械割、期待収支

設定
BIG
REG
ボーナス合成
機械割
1 1/303 1/504 1/189 96%
2 1/293 1/474 1/181 98%
3 1/281 1/439 1/171 101%
4 1/268 1/407 1/161 104%
5 1/255 1/374 1/151 107%
6 1/239 1/341 1/140 111%

スペック的には現行機種と大差無いんですが、本当に機械割通りにホールで出玉の曲線グラフを描く名機種ですよ。

REGボーナスが1/400から大きく離れた段階(1/430辺り)でヤメが正しい判断かと思います。

キングハナハナの場合は安定感が優れ過ぎている&スペック通りに出るので、ホールは扱いづらかったかもしれません。

よって上記のヤメの判断基準に加えて合算確率を加味し、ダメな時はダメで捨てましょう!

《期待収支》
設定1 -16800円
設定2 -8400円
設定3 +4200円
設定4 +16800円
設定5 +24900円
設定6 +46200円

Dee
REGが1/400、合算が1/155辺りを目安にすると良いです。

キングハナハナの通常時ベル出現確率

設定
確率
1 1/7.40
2 1/7.37
3 1/7.31
4 1/7.27
5 1/7.27
6 1/7.21

名機種なのでベル確率も結構スペック通りに出てくれます。

他のハナハナシリーズはベルは無視で良いと私は考えているのですが、キングハナハナに関してはカウントする価値はありますね。

キングハナハナのBIGボーナス中のスイカ出現確率

設定
確率
1 1/49.53
2 1/43.72
3 1/41.26
4 1/40.62
5 1/40.58
6 1/33.33

設定456のBIGボーナス中スイカ確率がべらぼうに分かり易いでしょう!?

沖スロで食っていた人たちが大勢いた時代の末期がこのキングハナハナだったかもしれませんね。

Dee
BIGボーナス中のスイカ確率は1/40を目安に!

キングハナハナのREGボーナス時サイドランプフラッシュ確率

設定
1 60% 40%
2 40% 60%
3 60% 40%
4 40% 60%
5 60% 40%
6 50% 50%

取材する編集者によって公表確率は異なってくるかと思いますが、個人的には上記の最も分かり易い6:4の法則で十分勝てています。

  • 左寄り→奇数設定
  • 右寄り→偶数設定

これはもうシリーズの鉄板ネタですね!

現行機種だとさらに色が加わって設定推測が面倒になっています。

キングハナハナのボーナス終了時パネルフラッシュ確率

設定
BIG後
REG後
1 9.77% -
2 10.55% -
3 11.52% 0.20%
4 12.70% 0.39%
5 14.06% 0.59%
6 15.63% 0.78%

REG後のパネフラ発生→全ツッパ

これを定番化したのはキングハナハナでしょうね!

設定1回避の為にBIG後パネフラが1/10未満でヤメでも良いかと思います。結構頻出はするので、騙されない様に注意も必要ですね。

ハナハナ神
キングはニューキングへ生まれ変わったが、キングが居たら大切にしてやってくれ。

まとめ

自分がスロットで飯を食う事を後押ししてしまった機種でもあるので、感慨深いですが未だに愛着を忘れられませんね。

キングハナハナの長所はスペック通りに出すぎると安定感=名機種

だと思っているので、ホールに生き残っていれば設定推測が最もし易い機種で間違いないですね。

Dee
ニューキングをキングに戻して欲しいんだけど!!!

最近FXを始めました!

-ハナハナの設定判別

Copyright© スロ部 , 2020 All Rights Reserved.